CURE CITY CENTER Web site

MRIdian(メリディアン)

  • HOME »
  • MRIdian(メリディアン)

Slide 3

最新型放射線治療MRIdian(メリディアン)

MRIdian(メリディアン)は、MRI装置と一体となった放射線治療装置です。放射線の照射中もMRIを撮影し続け、腫瘍と周辺組織、リスク臓器をリアルタイムに観察しながら治療することが可能です。このMRIガイド放射線治療システムにより、治療部位の微妙な解剖学的変化に対応し、より精確な放射線のビーム照射を行います。

 

余分な放射線被曝はありません

MRIはCTと比較して画像上で臓器の境界が分かりやすく、放射線治療では病巣位置の確認等に用いられています。または、CTのように位置を合わせるために何度も放射線を浴びる必要がありません。被曝放射線治療の線量からすると、位置合わせのために用いる放射線の線量はごくわずかですが、放射線は使わないに越したことはありません。

 

現在日本で、たったの2台

MRIdian(メリディアン)は、コロンビア大学、ソウル大学など世界に10台余りの導入となっており、日本では国立がんセンター研究センター中央病院(NCC)につづき江戸川病院が2番目に導入しました。

http://www.viewray-japan.com/ index.html

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6233-8393 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © CURE CITY CENTER All Rights Reserved.